着物買い取りに出す前に損しないために見るサイト

タンスに眠る着物は実は金になる。

*

持ち込むものによって使い分けるといいです

      2015/06/19

リサイクルショップというものは、使い分けることが重要なポイントだと経験から実感しています。過去に持ち込んだものはいろいろありますが、同じ店ですべて買取してもらおうと考えると、あまり良い査定にはならないと考えたほうがいいでしょう。
たとえば、ヴィトンのバッグなどは、かなり古いものですが、あるショップに持ち込んだところ、5000円で買取してもらえました。ずっと使ってなくて、タンスの肥やしとなっていたものです。そして、皮の部分なども古くなっていたものです。そんなものが5000円で買取されたことはわたしにとってはうれしいことでした。
それに気を良くして、独身の頃に買ったロングコートをその店に持ち込んでみたことがありました。少々高い値段で買ったものだったので、これも高値で買取されることを期待していました。しかし、このような厚手のものは今は着る人がいないということで、買取できないといわれてしまいました。そこで、そのコートについては、重さ単位で洋服を買取してくれる店に持ち込んでみました。再販できるものならば、1㎏あたり150円ほどで買取されるそうです。そして、再販できないものは1㎏あたり1円で買取されるそうです。ほかの洋服も一緒に持ち込んだのですが、全部で300円くらいになりました。古い洋服を処分することは、いろいろと手間がかかり大変です。こう考えれば、たとえ300円ほどでも買取されたことはうれしことだと思いました。
さて、いわゆる貴金属といわれるアクセサリーを買取してもらったこともあります。その時には、中古のアクセサリーがたくさん並べられているような店を選びました。金やプラチナのアクセサリーというものは、重さと相場だけで買取価格が決まるようです。そんなことから、すぐに査定されました。金やプラチナといったものは、今ではとても高価な素材となっています。その時には、お金に困った時には、こういったものを売るようにすれば、すぐに現金が手に入るとも思ったのでした。
また、家の中の整頓をしていたら、古い旅行券が2000円分だけみつかったこともありました。2000円分というのは、ちょっと使いにくい金額です。したがって、これも、買取してくれそうなショップに持ち込むことにしました。このときには、金券やチケットを専門に扱っているショップを選びました。そのほうがこのような古い少額の旅行券も買取されやすいと判断したのでした。その結果、2000円分の旅行券も快く買取してもらえました。そして、その足でスーパーで買い物を楽しんだことを覚えています。
このように、買取をしてもらおうと考えたら、ものによってショップを使い分けるといいとわたしは思います。

 - 未分類